バンタンは美容師免許や高卒資格は取れる?仕組みを知らなきゃ損するかも

バンタンは美容師免許や高卒資格は取れる?仕組みを知らなきゃ損するかも

美容師だけでなく、ファッション関係のお仕事をするためのスクールとして有名なバンタンデザイン研究所。

実は私も中学生時代に「バンタンに通いたい…」と思って資料請求した事がありました(結局通わず)

実際にあの時に通っていたら、今とは違う人生になったんだろうな〜

なんて思うこともたまにありますが笑

 

今回はそんなバンタンに通おうか迷っている人に、

美容師免許や高卒資格はとれるのか

実際の仕組みのカラクリ

学費

などについて書いていこうと思います。

スポンサーリンク

美容師免許や高卒資格は取れるの?

結論から言えばどちらも取れます。(昔は取れなかったような気がする)

ただし…

バンタンに行くだけでは取れません。

ん?

どういう事かというと、美容学校と高校は通信で入る仕組みになっていて

バンタン+美容学校の通信(山野)+通信高校

というトリプルスクール制度をとるという

えげつない仕組みなのです。。

 

要は

「通信だけ自分で行っても大変だから、バンタンがサポートしますよ」

「提携しているから、学費ちょっと安くしますよ」

ということらしい。

 

スポンサーリンク

実際どうなの?

「サポート校は意味ないから、行かないほうがいいの?」

という人も多いようですし、サポートがなくても自分でどちらも資格をとれる

という人は行かなくてもいいという考えの人もいます。

実際非常にお金がかかりますので、悩みますよね。。

 

ただ、個人的な意見としては、

金銭的に可能であれば、バンタンに入ったほうが学びは大きいのではないかと思います。

 

そして、大金を払って入学して勉強しているからには、学べるだけ学ぼうという

気持ちにもなりますよね^^

 

ただし、美容師免許が欲しいだけで

クリエイティブな部分はそこまで魅力を感じない人にとっては

バンタンに通うという選択肢は狭まるのではないかなと思います。

 

ただ私が昔から思っているのは…

「広告費にすごいお金かけてるなー^^;;」

という印象でした^^;

授業料が高い理由も納得って感じです。

 

学費

バンタンデザインハイスクールはこちら

バンタンデザイン研究所はこちら

 

まとめ

バンタンは高校の通信、美容学校の通信とトリプルスクール制度をとっているので資格はどちらも取ることが出来る。

美容学校や通信高校のサポートをするための場所。

昔から「行く意味ない」などという噂もあるが、意味がない事は絶対にないし

お金をかけることで、頑張らなければ!という気持ちに火がつくきっかけにもなる。

 

バンタンに通おうと通いまいと、今後の美容人生は必ず輝いていると

自分を信じて決断していきたいですね^^

スポンサーリンク

スクールカテゴリの最新記事