自動シャンプー台って…気持ちいいの?口コミと今後の予想

自動シャンプー台って…気持ちいいの?口コミと今後の予想

自動シャンプーって、昔からあるけどあまり普及していないし、したことある人も少ないと思いませんか?

カラー専門店が流行り始めてから、ちょくちょく耳にすることは多くなりましたが、実際どうなんだ??

と色々気になるので今回は

  • 自動シャンプー台について
  • 実際の口コミ
  • 今後の予想

をまとめてみました!

自動シャンプー台

自動シャンプー台自体は1990年代からあるという事を聞いたことがあるのですが、それにしても普及していない。

なので自動シャンプー台自体を見たことがない。という人もいると思います。

使い方まで説明して下さっている方がいたのでご覧ください↓

評判が悪かった昔に比べ、どんどん進化しているみたいなのですが、、お客様の好みが分かれそうですよね。

ちなみにお値段はタカラのアクアフォルテで150万前後。しかしゴッツイなー!

最近では、介護事業をしている会社が発売した、AI機能搭載のシャンプー台も話題です。(2018年6月20

日発売)

口コミ

リアルなお客様の声が気になるところなので、

  • くすぐったい
  • 気持ちい
  • 感じる
  • その他

色々と集めてみました。

くすぐったい

 

気持ちいい

 

感じる

その他

 

 

 

色々な意見があって面白いです笑

 

こちらも非常に面白かったので是非ご覧ください

カラーリング専門店に行ってみた。オートシャンプー体験したことのある人いたら感想教えてほしい

今後はどうなる?

もっと人の手の感覚に近づくような開発が進むと、普通のサロンでの導入も増えることがあるかもしれません。

が…シャンプーって美容師の基礎の基礎で、大切な要素が山程盛り込まれている技術です。

なので、完全に手動シャンプーなくなるということはあってはいけない気がしています。個人的には。

とてもいい事を書いていた美容師さんがいらしたので、以下引用させて頂きます。

機械は成長しないのです。
シャンプーしかできない見習いスタッフもいつかは成長して一人前になるけれど、シャンプーマシンは絶対シャンプーしかしないのです。こんなものに投資する位なら、見習いの子を一人でも余分に雇った方がお店の未来のためになる、と思ったわけです。
過当競争の美容業界で、若い人の可能性が機会に奪われるなんてどうも納得がいかなかったのです。

引用:https://www.b2c.co.jp/yasui/2008/04/ikea-1.htm

まとめ

自動シャンプー台は、90年台からあるものの、イマイチ普及していない。

カラー専門店が増えてきた近年、以前より見かけることが多くなった。

現在も新しい商品が発売されていることから、機能的には良くなっていくと予想。

口コミは様々で、くすぐったいという意見や食洗機に入った気分など。。

美容師にとって非常に大切な技術なので、完全に機械化されることはないと予想。

 

私は人の手でゴシゴシ洗って欲しい派ですが、自宅用にリーズナブルでコンパクトな自動シャンプー台があれば、欲しいかも!と思いました♪

そんな時代が来たときは、ますますプロの手のシャンプーは貴重な技術です。美容師さんは一生宝になる技術を、大切にしていきたいですね!

道具カテゴリの最新記事