『ハイライト』『グラデーション』『バレイヤージュ』の違いとは?やり方を知っておこう

『ハイライト』『グラデーション』『バレイヤージュ』の違いとは?やり方を知っておこう

昔からあった技法ではあるのですが、数年前から一般紙でも耳にすることが多くなった「バレイアージュ」。

なんとなく「今流行ってるアレ」というイメージはできる人が多いと思いますが、最初に知ったときはいまいちハイライトとの違いがわからなかった私。

なので、今回は、バレイアージュとハイライト、グラデーションの違いについて、サックリ書いていこうと思います。

『ハイライト』『グラデーション』『バレイヤージュ』の違いは?

ざっくり言うと

・ハイライト=スジ状に入れる明るいライン

・グラデーション=毛先に向けて明るくする事

・バレイアージュ=ハイライトとグラデーションをミックスしたものということで

ハイライト+グラデーション=バレイアージュ

てな感じです。ただし美容師さんによって定義が色々なんで違ったらごめんなさい(笑)

 

因みに「バレイアージュ」はほうきで掃くとういう意味のフランス語。

髪の表面に、掃き後をつけるような、ナチュラルなハイライトをハケで入れていく手法です。

画像を見たほうがわかりやすいと思うので早速拝見。

 

ハイライト

出典:http://acqua.co.jp/hair/7405.html

おなじみのハイなライトですね。白髪出てき始めたお客様とか結構おすすめできます。

ハイライトで通じない人は「メッシュ」といえば通じます。(違いは人によって定義が様々なのでどちらでもいい気もする)

グラデーション

出典:http://master.hachi8.me/enjoy-hair-color-gradation/

ちなみにコントラスト強めのグラデーションを「オンブレカラー」

コントラストをソフトにしたのが「ソンブレカラー」と言います。

バレイアージュ

出典:https://minimodel.jp/r/H1Zd3CL/photo?photo_id=3BBuezB20KwzHjr8jcxE3Qd5WZvxfviO

グラデーション要素もハイライト要素も入っていますね。

しかしこのカラーめっちゃかわいい。。萌え。梅田の橋本さんという美容師さんの作品。

やり方

やり方さえわかれば、きっと美容師さんはちょちょいのちょいで出来るでしょう。慣れるまでちょっとだけ大変ですが。

めちゃめちゃわかりやすい動画をアップしてくださっているかたがいたので、是非ご覧になって見てください。

 

同じくこちらの記事もとても参考になります↓

【バレイヤージュの染め方】完全版。外国人風カラーはこう作れ! HOW TOマニュアル。

まとめ

『ハイライト』『グラデーション』『バレイヤージュ』の違いは、

・ハイライト=スジ状に入れる明るいライン

・グラデーション=毛先に向けて明るくする事

・バレイアージュ=ハイライトとグラデーションをミックスしたもの

 

やり方は、ホイルを使わないという点では楽だが、繊細なラインを入れなければいけないので、意外と時間がかかる。ササッと塗れるようになる慣れとデザイン力が必要。

2018年も引き続き流行が続きそうです。イマイチオーダーがないから練習していない人も多いかと思いますが、いつでも出来るようにしておきたいですね。

髪、ヘアスタイルetc…カテゴリの最新記事