【2018】ノビーのドライヤーはどれがいい?種類や重さの違いを徹底比較

【2018】ノビーのドライヤーはどれがいい?種類や重さの違いを徹底比較

多くの美容師さんやサロンで使われているドライヤー「ノビー」。

種類が多数ある事を知っていましたか?

 

私も何度か使ったことがありますが、実際に自分が持っているわけではないので詳しくは知りませんでした^^;

 

これからノビーを買おうとしているけど、よくわからないという人も多いのではないかと思うので、今回はノビードライヤーの種類や重さ、価格などの比較をしていきたいと思います。

 

何種類あるの?

2018年1月現在、正規販売されているのは

マイナスイオンヘアドライヤー3種

・NB3100

・NB2503

・NB1500

普通のヘアドライヤー1種

・NB1903

 

合計4種類です。

 

ただし、公式サイトで紹介されていないNB1002という商品や

改良前のNB3000という商品を含めると、6種類です。

 

詳しくみていきましょう。

 

マイナスイオンヘアドライヤー

NB3100  

定価:17,000円

重さ:850g(フード別)

色:ブラック、ホワイト

温度:110℃

風量:1500W/1000W/600W

付属品:フード(1個)フィルター(2枚)

 

1500wという風量が魅力的なこちらの商品ですが、850gとやや重め。

以前NB3000という商品もあったのですが、その後続機種。

NB3000との違いはこちらに詳しく書かれています。

NB2503

定価:13,800円

重さ:720g(フード別)

色:ブラック、シルバー、ホワイト

温風温度:115℃

風量:1200W/600W

付属品:フード・スタンド(各1個)

 

シルバーという珍しい色があるというのがポイント。

シルバー好きにはたまらないですね。

高機能フィルターが付いているのが特徴。詳しくはこちら

 

NB1500

定価:9,500円

重さ:500g(フード別) 

色:ブラック、ホワイト

温度:120℃

風量:1200W/600W

付属品:フード(1個)

 

なんといっても500gという軽量が、女性にとってはとても魅力的です。

その他詳細はこちら

 

ヘアドライヤー(マイナスイオンなし)

NB1903

 

定価:8,600円

重さ:700g(フード別)

色:ブラック、ホワイト

温度:115℃

風量:1200W/600W

付属品:フード(1個)  

 

最もスタンダードなタイプ。

詳しい情報はこちら

定価:不明

重さ:690g

風量:1000W/500W 

色:クリーム

 

オフィシャルサイトでは紹介されていませんでしたが、色々なサイトでの販売はあるようです。

製造はしていないのかな?

1000wっていうのはなかなか微妙なところです。

軽くもなく、風量も強くないという事ですね^^;

ただ、クリーム色というポイントに惹かれる人はいるかもしれませんね。

 

実はレア色ノビーもあるらしい

 

限定販売などで、現在販売していないものもありますが、ノビーはレアな色の商品も多々あるようです。

これは個性派な美容師さんにはたまらないかもしれませんね。

ピンクノビー

 

ブラウンノビー

 

レッドノビー

イエローノビー

出典:http://www.nobby-pro.jp/news/20090901.html

ライムグリーンノビー

出典:https://www.amazon.co.jp/Nobby-NB2501GL-Nobby%E3%83%97%E3%83%AD%E7%94%A8%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%98%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BCNB2501%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3/dp/B007G42R0E

ローズピンクノビー

出典:https://www.amazon.co.jp/Nobby-NB1902-Nobby%E3%83%97%E3%83%AD%E7%94%A8%E3%83%98%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BCNB1902%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF/dp/B005NLM04K

 

結局どれがいいの?

風量が一番重要な人は、NB3100

重さが一番重要な人は、NB1500

値段の安さが一番重要な人は、NB1903かNB1002

というところではないでしょうか。

あくまでも持論です^^;

 

まとめ

ドライヤーノビーは2018年1月現在正規販売は4種類。

NB3000やNB1002も含めると6種類世に流通している。

選ぶ基準は人それぞれ。重さ、風量、価格のどれで決めるか。

限定色などレアなノビーも発売されている。

 

ドライヤーは長く使う大切な道具なので、吟味して購入していきたいですね^^

 

道具カテゴリの最新記事